Team-PCS:二子玉川のパーソナルトレーナー。施術、各種スポーツの指導(テニス、野球など)、コーチ向けの指導方法もお伝えします。

広背筋の意識

2010年09月20日 · コメント(0) · 気付き

広背筋
先週のレッスンは
「広背筋を意識しなさい!」
でした。

「広背筋(わきの下から背骨にかけて?)を意識して、
腕を後ろに少し引き、 戻すのみ。腕は棒と思い、
ラケットを必要以上に前で動かしてはいけない」
という内容がメインでした。

自分ではなかなか広背筋をうまく使って打つことが
出来ませんでしたが、藤本先生の広背筋に注目して
打ち姿を見ていましたら、今までとちょっと違う感覚を
感じました。

今回も動画を撮って頂き、すぐ見て打ち方をチェックして
また球を打つ、を繰り返す・・
なんともありがたいレッスンでした。
今までもこのような機会に恵まれながら
「学習不足!向上心不足!」としっかり怒られもしましたが・・
ごもっともと。

自分ではきちんとラケット構えて振っていると信じてカメラを覗くと、
「あらら・・・先生とだいぶ違う!」

我が身を知るということは大事と、再度痛感しました。
ラケットの構え、間のとり方、姿勢、ラケットの出し方・・
言い出したらきりがなく、自然に出来ない私は
まだ身体の使い方が上手くいっていない、
という結論で納得しました。

良いイメージの写真を沢山脳に植えつけて頂きましたので、
忘れずに真似していきたいと思っています。
次回が楽しみです。

  T.Shirogane

タグ : ·