Team-PCS:二子玉川のパーソナルトレーナー。施術、各種スポーツの指導(テニス、野球など)、コーチ向けの指導方法もお伝えします。

久々のラン

2010年09月18日 · コメント(0) · 気付き

ランニング
今日久々(そうですねえ・・何カ月ぶりでしょう??)
走りました。昨日ランマニアの知り合いに会い
刺激受けまして・・・(*^_^*)

久々だったので無理せず、気楽に走ったら
10km70分もかかってしまいました。((+_+))
でも気持ちよかったです。(^.^)/~~~

今ブームのマラソン楽しいですよ。
東京マラソンを申し込んだ私ですが、毎年当たらないのに、
昨日マラソンの話してたら、なぜだか急に当たるような気になり、
去年より8キロも太ってしまった身体ではまずいと焦りました( ^)o(^ )

まだ当たったわけではありませんが、
無償に走りたくなり、やっと行動したということです。
今日は久しぶりだったのでスピード、距離は気にせず、
まずは楽しく・・・を心がけしました。

楽しく走るのに注意したこと!!

下を見ないで走る方向のずーっと先をみて走ること!!
下を見る・・これは頭がたれてしまい、
視界が狭いと息苦しさを感じてしまうから。
そして姿勢が悪くなり、足が前に出ないからです。
(テニスのレッスンでよく注意されていますが、
どのスポーツにも当てはまりますね。)

ペースを出来るだけ一定にし、自然呼吸ができるようにすること
自然に近い呼吸が長続きのヒケツです。 
今日はiPodは使わず、自然の風の音や鳥の声、
川のせせらぎに耳をすませ、癒しを感じながら走りました。
だから苦しくなく、楽しく走れたのですね。

腕をまっすぐ前に振る!!
これは結構難しかったです。
いつも横振りになるからです。
(いつも走っている人を見て思うのは、
慣れてない感じの人ほど横振りしますね)
横振りは身体も横振りになるのか、足が前に出にくいです。
タイムを競う人には向きません。

今日はゆっくりではありましたが、
こういう時ほど正しい姿勢意識して・・と思いまして・・・
肘を後ろに引く際、私は真後ろに引いてるつもりでも、
先生には広がっているといつも注意されるので、
肩甲骨をつきだす感じ、広背筋を後ろにずらす感じを
意識しました。

すると今までお腹のあたりで交差していた手が、
まっすぐ前に出るようになりました。
気がつけば自然と姿勢もよくなっていたようです。
姿勢がよければ、足も前にでて、疲れにくいですね(^^♪

さあこれで俄然ランナー気分になってきました。
継続は力なり・・・
毎日ではなくても、また楽しく走りたいです。
走るにはベストな季節がやってきました。
(あの猛暑からやっと解放されましたね(^J^))

皆さんも楽しく走れる方法を身につけ、
自然を感じながらランしましょう!!

              by  トミちゃん

タグ : ·