Team-PCS:二子玉川のパーソナルトレーナー。施術、各種スポーツの指導(テニス、野球など)、コーチ向けの指導方法もお伝えします。

ボレーはかかとから

2010年08月13日 · コメント(0) · 気付き

こんにちは。はじめまして(*^_^*)
藤本先生にテニスレッスンして頂いてる富山です。
(トミちゃんと呼んでください(^.^))

今日はボレーについて教わったこと、感じたこと書きます。
皆さんボレーする格好はいつもどんな感じですか?
自分のボレー姿をイメージしてみて下さい。
しっかりラケットはたてて身体の中心にセットして、
腰を落とし、ひざをまげて・・・
ボールに対しては踏み込んで打つ!!
こんなイメージでしょうか?

その時に意識してもらいたいのは、足の裏のどこに重心があるかです。
いつも姿勢、軸の大切さを言われている私は、ひざが出すぎないよう、
インパクトの時に身体もラケットも寝ないよう、注意していたつもりでした。

しかし、どうしても打った瞬間身体が斜めになったり、頭がおちてると
指摘されるのです。もちろんボールもよくありません。

そこでどうしてなのかと、ただまっすぐに立ってみました。
すると重心がかかとではなく、指まではいかないにしても
指とつちふまずの間あたりに重心がきてることに気付きました。
常に正しい姿勢はかかとに重心があることだと教わっていたのに(>_<)

そこで先生に重心がずれてますと話したら、即効重心修正方法を
教えてくれました。簡単です。
手を上に伸ばし空を見上げる感じでしょうか(^.^)
数十秒やったら重心がかかとにきました。

それからもう一度ボレーをやってみたら、
すごく良いボールがうてました(^O^)/
あら不思議!!身体の軸も崩れず頭もお辞儀せずいい感じです。
これで私もボレー美人??
忘れないようにしなくっちゃ!!

身体の重心を数センチ修正しただけなのにね。
て、いうことは逆に少しのバランスのずれが影響する!!ってことですね。
試合の間とか疲れてきたときにバランスチェックするのもいいかもしれません。
ボレーはかかとから・・・

まあ他にもいろいろ大事なことがありますが、少しづつ
教わったことを私なりの解釈で感じたことを
皆さんにこれから伝えていければと思ってます。
宜しくお願いします。

トミちゃんでした(^。^)y-.。o○

タグ : ··