Team-PCS:二子玉川のパーソナルトレーナー。施術、各種スポーツの指導(テニス、野球など)、コーチ向けの指導方法もお伝えします。

【コラム】姿勢を良くするコツ(5)姿勢良く座るための道具

2012年03月28日 · コメント(0) · コラム


一日のうちで、最も長くしている体勢は、
立っているのでもなく、寝ているのでもなく、
座っている体勢だ、という人も少なくないでしょう。

デスクワークをしている人などは特に、
「座っているときの姿勢」
が身体に与える影響は大きいものです。

姿勢の面から正しく座るポイントについては、
以前のコラムでお話ししました。
【コラム】正しい座り方(1)正しく座る3つのポイント

おさらいしますと、

  1. お腹を凹ませ、お尻を締める
  2. 膝を90°より曲げない
  3. お腹を凹ませながら顎を引く

ということでした。

そこで今回は、
正しく座ることを助けてくれる道具
を紹介します。

骨盤座クッション

横手 貞一朗
角川マガジンズ(角川グループパブリッシング) 2012-01-31
¥ 1,600

こちらの本についてくるクッションが、
なかなかの優れものです。

「ダイエット」と謳われていますが、
ダイエット以外の目的にも使えます。

このクッション、使い方は2通りあります。

A. 座面に平らに置いて、その上に座る
B. 背もたれの前に立てて置き、その前に座る

Aがメインの使い方のようですが、
使ってみた感じではBも良いようです。

腰を丸めて背もたれにもたれようとしても、
クッションがあるので自然と腰が立つのです。

問題は、イスから立ち上がるとクッションがずれたり
イスから落ちたりしてしまうことです。
ゴムや紐で、イスに固定した方が良いかもしれません。


今回は、正しい姿勢で座るのを助けてくれる道具を紹介しました。
が、実はこちらのクッション、’12 3/28現在かなり品薄であるようで、
中古品でもプレミアがついて販売されているようです。
紹介のタイミングを逸してごめんなさい!

世の中には、あまり知られていない便利な道具がたくさんあります。
今後も、実際に試してみて効果があると感じられた、
オススメの道具を紹介して行きます。

姿勢を良くするコツ(6)正しい姿勢で「動く」

タグ : ·