Team-PCS:二子玉川のパーソナルトレーナー。施術、各種スポーツの指導(テニス、野球など)、コーチ向けの指導方法もお伝えします。

【コラム】ストレッチのコツ(4)ストレッチの目的

2011年11月28日 · コメント(0) · コラム


前回までは、
ストレッチについての誤解やコツ、
ストレッチを続けるためのヒント
について説明してきました。

ちょっとここで、一度考えを戻してみます。

あなたは、何のためにストレッチを
するのでしょうか?

目的を考えることは、
物事を習慣化するためにも
大事なことです。

身体のサビを取る

日常生活で、身体は少しずつ歪んでいきます。
それを、ストレッチによって正常に戻します。

ストレッチは、体についたサビを落とす、
クリーニング作業
と書きました。
少しのサビであればすぐに取れますが、
ずっと放置していた頑固なサビは、
こすってもなかなか取れません。

その日の歪みは、なるべくその日のうちに
整えておきましょう。
その日の汚れは、その日のうちに、です。

健康を取り戻す

1. 運動前のウォーミングアップ
2. 運動後のクールダウン
3. 体の柔軟性を高める(柔軟体操)

これらはすべて、
「身体を整え、健康な身体を取り戻す」
ということに集約されます。

スポーツの前のストレッチも、
運動前に身体を整えることで、
スポーツでのケガを防ぎます。

運動後のクールダウンも、
運動で酷使された身体を整え、
回復を促します。

柔軟性を高めるということも、
赤ちゃんを見ればわかるように、
身体は本来柔らかいものです。

持っていないものを習得するのではなく、
身体が元々持っていたものを、
取り戻そうとしているのです。

こちらの記事も参考にしてみて下さい。
ストレッチで「やせスイッチ」オン 一生太らない体を作る  :日本経済新聞

**********

取り替えが効かない、大事な身体です。
健康は、失って初めてそのありがたさがわかるもの。
過信せず、少しずつ手入れをしてあげましょう。

Fujimoto

タグ : ··