【コラム】小指が大事!(1)足の小指、動かせますか?


足の小指、ちゃんと動かすことができますか?

手の場合、日常的に使いますから、
薬指や小指までちゃんと動かすことができます。
しかし足の指を、薬指や小指までに、
ちゃんと力を入れて握ることができますか?

☆小指を使えているかチェックする方法

ほとんどの人は、足は親指から中指くらいまでしか
意識していませんから、薬指や小指は機能が退化して、
きちんと動かせなくなってしまいます。

一方、足が小指まで使えていると、
足の指でうまく物をつかむことができます

もう一つのチェックのやり方は、
足の指の間に、手の指を入れてみることです。
日頃から足指を動かしていないと、
手の指がなかなか入りません。

これらが、足指を使えているかを簡単に見分ける方法です。

しかし、足の小指が使えていると、何がいいのでしょう?
使えていないと、何がいけないのでしょう?
次回は、この点について説明します。

Fujimoto

小指が大事!(2)足の小指が使えると何がいい?

メール title=
Team-PCSメールマガジン
あなたの動きや身体が変わるきっかけとなるような、
スポーツや身体、健康についてのお役立ち情報をお届けします!
メルマガの解除はご自身で簡単に行えます。
バックナンバーはこちらからご覧になれます。
メールアドレス(携帯以外のメールアドレス推奨)

ご登録の方には『身体の常識?非常識?』(PDFファイル)をプレゼント!
  ・■が身体の調子の 8 割を左右する
  ・足の指では、■指を使えていることがとても大事
  ・呼吸では、息を■■ときに身体の軸ができる
勘違いされやすいけど、大事な身体の知識を、クイズ形式でお伝えします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

  1. ピンバック: 2013年5月指導者向けレベルアップ講習会 | Team-PCS