Team-PCS:二子玉川のパーソナルトレーナー。施術、各種スポーツの指導(テニス、野球など)、コーチ向けの指導方法もお伝えします。

TAKAKOの施術体験その1

2013年04月23日 · コメント(0) · 施術体験

症状1

施術台に横たわったら右半身が浮いた感じがした。

先生の一言:「骨盤のねじれ」

施術

腿の上に脹脛のせて、足の指を軽く外にもっていき、同じ側の腰を捻る。
それだけで左右差が消えた!


症状2

右足首、左膝痛、右ハム痛。見事にクロスの痛み

施術

右膝下など、手技でいろいろな腱の停止部を緩めて頂いたところ、
右足の甲が緩み、これだけで全ての場所が楽になった!

また、肋骨の横(前鋸筋)を緩めると、
上半身横のラインの縮みが治り、
結果として前腿の引張りが改善され、膝も楽になった!


感想

体は繋がっている。
痛い場所を触らずとも、引っかかりの原因となっている部分を
緩めてもらうと、滞りなく流れていき、体は楽になる。

タグ :