Team-PCS:二子玉川のパーソナルトレーナー。施術、各種スポーツの指導(テニス、野球など)、コーチ向けの指導方法もお伝えします。

技術とメンタル

2011年06月26日 · コメント(0) · 気付き


関東オープンの疲れからか、梨状筋症候群になってしまいました。
疲れるとその人の弱いところに出る症状!!
それが私は梨状筋症候群!!
まあ今年は疲れるところまで頑張ったということで・・・(#^.^#)

しかしゆっくり休養という訳にもいかず・・・
ダンロップカップ神奈川オープン大会がすぐでした。
先生に治療してもらい、腰痛ベルトで補強して臨みました。

去年は2Rで敗退したので今年は・・と臨んだ2Rでした。
ランキングも上位の対戦相手でしたが、2Rが緒戦の相手の調子が
まだ上がらないうちにポイントが取れ、ラッキーに勝てました。
私が頑張ったというより相手のミスが多かったかな?

翌日の3R、こちらも強敵です。
時々練習してもらっている方で、
なかなかポイントが取れていない相手です。
しかし今日は試合!!気合いで頑張る!!と奮闘したのですが・・・
みごと敗退!!

反省!!
彼女はミスをしてくれません(>_<) 2Rでミスをしてくれる相手に、 ラッキーだと思うことしばしばだったので、 3Rでも相手のミスを期待している自分がいるのです。 そんなおいしい話は続きませんよね(;一_一) ミスをしてくれない相手に根負けしてしまいました。 楽しんでいないのです。いつもなら苦しさも楽しめるのに・・・ 力が入りすぎました。もっとリラックス!!楽しむべきでした。 楽しめなかった原因には、技術の未熟さがありました。 やってみたいショットが、自信がなくて使えなかったのです。 先生がいつも言っている通り、 技術とメンタルは並行するということ!!
技術がないから自信がなくなる!!
自信がないからやってみる勇気がない!!

まだまだ共に努力して身につけることがいっぱいあるな~(#^.^#)

      byトミちゃん

タグ : ··