Team-PCS:二子玉川のパーソナルトレーナー。施術、各種スポーツの指導(テニス、野球など)、コーチ向けの指導方法もお伝えします。

【コラム】すべての基本!体の軸のつくり方(1)「軸ができている」とは?

2011年02月17日 · コメント(0) · コラム


「体の軸ができている」

よく聞く表現です。
しかし、軸ができていると、
一体どんな良いことがあるのでしょう?

体に軸ができていると、
背筋がスッと伸び、姿勢が良くなります。

肩や腕から余分な力が抜け、
無駄がない、スムーズな動き
できるようになります。

スポーツでは、余分な力を使わずに済むので、
疲れにくくなります。
動きが正確になるため、ミスも減ります。

日常生活でも、余分な力が入らないので、
肩の腕の凝りが減り、首や腰など身体の歪みも
少なくなるでしょう。

それでは、「軸ができている」とは、どんな姿勢なのでしょうか?
そのためには、何を気をつければいいのでしょうか?

次回はこれらの点についてお話します。

Fujimoto

すべての基本!体の軸のつくり方(2)

タグ : ··